大人の男性に、「染めました!」は似合わない

周りに気づかれずに若々しく

白髪は気になるけれど、「周りに染めたと気づかれたくない」「今さら、まっ黒に染めるのは不自然」。
・・・という男性たちにおすすめなのが、淡いグレイで白髪をぼかす『白髪ぼかし』。
白髪をさりげなく黒髪になじませるので、周りに染めたと気づかれにくく、大人の男性に若々しい魅力をプラスします。
これまでの白髪染めに抵抗感のある方も、白髪染め未経験の方も、試してみる価値大のメニューです。

伸びてきた白髪との境目が目立ちにくい

白髪染めの悩みとして多いのは、伸びてきた白髪と染めた部分との境目が目立つという声。
その点、『白髪ぼかし』は、グレイを基調とした自然色染料(4APE染料)を使用しているので、
気になる境目が目立ちません。
また、退色しても赤味が出ないので、
「染めてから日にちが経つと、髪が赤っぽくなるのがイヤ」という方にもピッタリです。

施術時間がわずか5〜10分

『白髪ぼかし』は、仕上がりまでのスピーディーさも魅力です。
理容師が薬剤を塗るのは2分程度、待ち時間は約3〜5分なので、施術時間はわずか5〜10分。
「理容室でのヘアカラーは時間がかかるから・・・」と敬遠していた方も、カットのついでに気軽にオーダーできます。

理容室専用だから髪へのダメージを考慮、ニオイも少ない

1:髪を思いやる処方
『白髪ぼかし』は理容室専用メニュー。
髪にダメージを与えるアルカリを最小限に抑えることで、ニオイが少なく、施術中も快適です。
2:しっとりなめらかな仕上がり
独自の構造を持つ自然色染料(4APE染料)が、しっとりした仕上がりを実現。
また、髪のきしみを防ぐ成分(カチオン化ポリマー)が作用し、根元から毛先まで、手ざわりもなめらかに。

●4APE染料は分子の中に親水基を持つ独自の構造なので、しっとりとした仕上がりが期待できます。
●最小限のアルカリ配合量なので、ニオイを気にせずにお使いいただけます。
●2種のカチオン化ポリマーが作用し、根元から毛先までなめらかな感触に仕上げます。


※4APE=硫酸2,2´-[(4-アミノフェニル)イミノ]ビスエタノール